« めぃちゃん卒業 | Main | 洗車(ココログエディタのテストも兼ねて) »

September 26, 2010

GIVI 中型ウインドスクリーン取り付け記 2010年9月18日

DUCATI M900(モンスター900)
乗っている自分との外観上のサイズのバランス(特に冬場)に不満があった事、高速を快適にしたい事などの理由でウインドスクリーンを取り付けました。
モンスターはビキニカウルと言う選択肢もあったのですが、これは目的を達しないので却下です。

GIVIのスクリーンは大型、中型、小型とあり、効果と外観のバランスを取って中型を選択です。

軽く調べた感じwebikeさんが安かったので、早速注文。
意外に早く発送されたので、予定のツーリングに間に合いました。

Givi1

週末早速取り付けです。
図面です
Givi2

まず、適当に位置決めします。
Givi3

その後スクリーンを取り付けますが、ホルダーとスクリーンに雄雌の突起があるので上下を間違えないようにします。
Givi4_2

スクリーンを仮止めしたアームに片方ずつ取り付けます。
Givi5

両方取り付けます。
Givi6

ホルダーの位置が厳しいです。
おいしい位置にするにはクラッチレバーの角度を犠牲にしなければなりませんが、それは譲れませんね。
Givi7_2

どうにか取り付けましたが、ちょっと気に入らない位置です。
Givi8_2

なんとか調整します。
Givi9_2

この位置は上手く無いようです。
Givi10

取り付け位置を変えてみました。
Givi12_2

今度はイイ感じです。
Givi13_2

Givi15_2

一応完了です。
好みのスタイルに仕上がりました。
風の巻き込み等微調整は翌日のツーリング時に実施します。
取り付け位置が厳しいので、調整幅も狭いのですが。
Givi16

ココまでで丁度1時間でした。
仮取り付けに30分、再取り付けと調整に30分と言った所です。
ハンドル廻りに余裕のある車両ならもっと早く終わると思います。

GIVI 中型ウインドスクリーン A660
Webikeにて
¥12915

|

« めぃちゃん卒業 | Main | 洗車(ココログエディタのテストも兼ねて) »

買い物」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« めぃちゃん卒業 | Main | 洗車(ココログエディタのテストも兼ねて) »