Posts categorized "買い物"

April 23, 2011

シンガマジック

シンガマジックと言うおもちゃが届きました。

妻が子供に買った物なのですが、良い感じなのでちょっと紹介します。
Img_09961
このまさに米国!ミスアメリカ!なデザインは日本で受け入れられるのでしょうか?
私家族はかなり好きですが、なかなか相手を選びそうというか敷居が高そうな気がしなくもありません。
うーん、トイザらス店頭に並ぶはずですが、ズーズーペットの二の舞になる気がします。
まぁ、単品で完結してるからちょっとマシかな?
でも、なかなか凝ったディテールしてますよ、シャツの袖が左右で長さ違ったり、目の周りの白いところが赤青で花と星形に分けてあったり、狙ったかどうか不明ですが、鼻のサイズがちょうど相手の口に収まる大きさだったり。
小さい子には頭のフックも紛失防止で良いかもしれませんね。

音声は赤青で違っていて、赤は高い音で青は低く若干ハスキー。
10秒くらいするとOFFになるらしく、赤「see you later」、青「bye bye」らしい事を発ます。
実際にはヒンヒューヘーヘーとヴァイヴァーイな感じですが。

その他黄色とピンクがいます。

今日から店頭に並んでると思いますが、きっと見本が遊びまくられてお腹真っ黒腹黒で転がっている事でしょう。
ぶっちゃけ店頭で少し遊んだら、子供満足しちゃうかな〜?
これねだる子供って居るかな〜?
でも、お爺ちゃんお婆ちゃんがちょっとした手みやげに買っていってあげるには結構喜ばれるかもねー。

以下画像と説明
赤、青2種類いて、胴体部を握ると独特の音声でしゃべると言うか歌うと言うか、音声を発します。
この握る部分は少し固く感じましたが、3歳の娘が普通に遊んでいたので問題ないようです。
Img_0997_3

Img_0998_4

胴体を握る事と連動して口が開閉するのですが、意外にも”歯”があり、噛まれるとちょっと痛い。
Img_0999_3

左手がボタンになっており、音声が切り替わります。
Img_10001_2

背中から電池交換します。
Img_1002_2

シンガマジック公式サイト
http://www.thesingamajigs.jp/

楽天とかでもうちょっと安かったりしますけど。

| | Comments (0)

March 19, 2011

MAX SAKURI FLAT(マックスホッチキスHD-10FLK)

M A X !
凄いんですよ、従来の50%の力でサクッと綴じれるんです。
しかも綴じたところがカールしないから重ねても薄いんです。

ホッチキスです。

一般的な文房具の中ではメカニカル感は突出しているホッチキスの現時点での究極です。
¥600ぐらい
Img_0749_2

Img_0753

操作が軽いだけでなく、随所に工夫があります。

コンパクトながら針は2連で入ります。
しかも入れた時にレールの中で針が転がりません。
Img_0755

そして背中にはリザーブが!
針を裏表にすることで予備針が2個入ります。
Img_0756

綴じた針の状態
Img_0754
フラット〜

詳細はコレ読んで
Img_0750

今使っているホッチキスに飽き飽きしているあなたに、おすすめです!

| | Comments (0)

September 26, 2010

GIVI 中型ウインドスクリーン取り付け記 2010年9月18日

DUCATI M900(モンスター900)
乗っている自分との外観上のサイズのバランス(特に冬場)に不満があった事、高速を快適にしたい事などの理由でウインドスクリーンを取り付けました。
モンスターはビキニカウルと言う選択肢もあったのですが、これは目的を達しないので却下です。

GIVIのスクリーンは大型、中型、小型とあり、効果と外観のバランスを取って中型を選択です。

軽く調べた感じwebikeさんが安かったので、早速注文。
意外に早く発送されたので、予定のツーリングに間に合いました。

Givi1

週末早速取り付けです。
図面です
Givi2

まず、適当に位置決めします。
Givi3

その後スクリーンを取り付けますが、ホルダーとスクリーンに雄雌の突起があるので上下を間違えないようにします。
Givi4_2

スクリーンを仮止めしたアームに片方ずつ取り付けます。
Givi5

両方取り付けます。
Givi6

ホルダーの位置が厳しいです。
おいしい位置にするにはクラッチレバーの角度を犠牲にしなければなりませんが、それは譲れませんね。
Givi7_2

どうにか取り付けましたが、ちょっと気に入らない位置です。
Givi8_2

なんとか調整します。
Givi9_2

この位置は上手く無いようです。
Givi10

取り付け位置を変えてみました。
Givi12_2

今度はイイ感じです。
Givi13_2

Givi15_2

一応完了です。
好みのスタイルに仕上がりました。
風の巻き込み等微調整は翌日のツーリング時に実施します。
取り付け位置が厳しいので、調整幅も狭いのですが。
Givi16

ココまでで丁度1時間でした。
仮取り付けに30分、再取り付けと調整に30分と言った所です。
ハンドル廻りに余裕のある車両ならもっと早く終わると思います。

GIVI 中型ウインドスクリーン A660
Webikeにて
¥12915

| | Comments (0)

September 15, 2010

DUCATI M900 タイヤ交換 2010/9/15

今乗っているM900のタイヤを交換した。
それまでのタイヤは車両を受け取った当時に付いていたそのままで、山はあるが、もうゴムじゃないですみたいな状態だった。
そんな状態にも関わらず、もったいないので摩耗限度まで使い込み、ようやく「換えねばね」と決断した。

タイヤはロープライス ロングライフが理想なんだけど、とりあえずライフとレイン性能を重視と言う事でツーリング指向のタイヤチョイスとなる。

webであれこれ探しているとMOTO FOOTなるショップを発見。
場所は相模大野で、バイクタイヤメインの店との事で、在庫も豊富らしい。
タイヤ自体は価格の問題もあり指名買いが出来ない状態だったので、在庫を見ながら検討出来るのは嬉しい。

一応電話で同店に問い合わせると、特に予約等は必要ないらしいので早速天気予報をチェックして会社の休みを取りタイヤ交換日を決定。
注意事項としては、車検に通らないバイクは受け付けられないとの事。
私のM900は車検時から変わっていないのでノー問題。

当日、同店に着くと、バイクを降りるなり接客して頂き、店内でタイヤを選ぶ事に。
ミシュラン、ピレリ、BS、ダンロップとそれぞれツーリングタイヤを紹介してもらったが、どれも価格は似たような物。
最大¥3000弱程度の違いだったので、価格は考慮せず既に持っているイメージと、トレッドパターンのデザインからピレリのAngel STに決定。
ついでにタイヤバルブも腐食していたので交換した。

交換に際しては、その前後の接客や作業後の状態等とても丁寧で、1時間掛けて来た甲斐があると言うもの。
バランサー少ないよね。

Angelst600_2

交換後のバイクはルックスが見違えるよう。
やっぱり乗り物もオシャレは足下から。
余談だけど、車でもタイヤワックスでタイヤが光っているとグッと見た目が良くなる。
カスタムの基本の基本だと思う。

交換後の帰路はしばらくタイヤの丸さにフラフラしてしまったが(タイヤ交換後はいつもそう)、交差点等で予定よりも小さく曲がってしまう事にニンマリ。
やっぱり新しいタイヤはイイ!

帰宅後、タイヤをより引き立てる為にホワイトレター化。
実際カタログ写真にホワイトレターがあったんだけど、現品はそうではなかった。
でもタイヤはホワイトレターが絶対カッコイイと決めつけているので、soft99のタイヤ用のペンでチョコチョコ手塗り。
因にタイヤ用のペンとか無くてもアクリル絵の具でオッケ。
実際アクリル絵の具を筆塗りした方が早くて綺麗かも(はみ出しのリスクもあるけど、そんときは上手く落とすか黒で重ね塗りして)。

Whiteletter800_2

教訓
タイヤは早めの交換が大人。

費用のぶっちゃけ

フロント 120/70 R17 ¥15600
リア 160/60 R17 ¥21600
バルブ ¥840 X2
工賃 ¥3680 X2
メルマガ登録割引 ¥1000
クレジット手数料 5%
合計 ¥47943
若干計算が合わないけど・・・。

MOTO FOOT
カード払いは手数料に5%掛かるので、現金を用意しておいた方が良いね。
作業後、任意で(匿名可)同店のブログに載ります。
こんな具合に
モトフットのブログ

ピレリ Angel ST

| | Comments (0)

May 20, 2010

MAGICSTAPLER(針無しホチキス)買い物ログ

針を使わないホチキスを買いました。
Magicstapler1_2
MAGICSTAPLER ¥714
2010年4月11日 有隣堂トツカーナ店にて

箱から取り出し
Magicstapler2
店頭には他に緑がありましたが、緑は全てヒンジの部分に薄くヒビが入っているように見えたのでオレンジにしました。

どのように紙を閉じるかと言うと、内蔵の刃が縦長に紙を切り取りつつ巻き上げて、同時に紙に開けた別の穴に通すと言うちょっと難しい事を行います。
Magicstapler3

Magicstapler4

やや確実性に欠ける仕組みなので、たまに失敗します。
しかし、書類を廃棄する際にそのままシュレッダーへ流せるのは、このご時世非常にありがたいのです。

| | Comments (0)

Gillette Fusion Power Air ひげ剃り 買い物ログ

髭剃り摩擦低減インプレ。

ずっとディスポ(使い捨て)タイプの髭剃りを使ってきた私が、評判を聞きつけて替え刃式を試してみた。

それがこのGillette Fusion Powerなんですね。
Fusion1
2010年3月23日 クリエイトSDにて
Fusion Power Air(本体)¥995
Fusion 5+1 Power替え刃¥1370
*世代によって名前が少し変わっているようです

なぜ乗り換えたかや、どんなもんなのかをこれから説明します。
ディスポを使っていたのは、コストパフォーマンス、衛生状態が悪いと判断したから。
ディスポタイプは大体1本¥100くらい。
二週間程度使ったら丸ごと廃棄、しかも刃の部分をポキっととれば本体はプラスチックゴミ(無料、我が家の地域は分別ゴミ収集です)。
替え刃式は大体替え刃1個¥250くらい。
本体約¥1000。
処分時は全て不燃ゴミ(有料)。
替え刃は交換しても本体が段々と石鹸汚れで不衛生になってくる。
髭を生やしているので剃る面積が狭い、限定的。

しかし、あるときツイッターでこんな書き込みを見ました。
肌に優しくて手放せない!

かなり深剃りしてもヒリヒリしないらしいのです。
あの、振動機能は本当に効果があるのか!

正直ディスポは値段なりのところがありまして、二枚刃なので逆剃りで頑張ると出血してたんですね。
かと言って順剃りだと剃りきれないもどかしさ。

試したい、試したい、試したい...

会社帰りに替え刃とセットで購入してしまいました。

Fusion4
翌朝早速使ってみると、凄く良い!
5枚刃のせいか順剃りでもかなり剃れるし逆剃りしてもダメージ少な!
ブイーンと言う振動で確かに摩擦が低減されている感じがする、いやツルツルまで逆剃りしてもトラブらないのは効果があるからに違いない。
そしてニクい機能がこれ
Fusion7
生やした髭のトリミング用に替え刃の端に独立した1枚刃があるぅ!
替え刃の先にはスムーサー部分がある為に生やす所と剃る所の境が結構難しい。
しかし、この1枚刃が先端に配置される事で、見事に剃り分けを簡単にしている、だから+1。
もう感動!

その他
使用にあたっての準備、と言っても電池を入れるだけですけどね。
Fusion2
電池は単四を1本使います、付属してます、グリップに入れます。
防水性が求められるため当たり前と言えば当たり前ですが、電池のキャップはキチッと閉まり、感触Good!
オレンジ色の部分がスイッチで、その上のマークが電池消耗警告のようです。
Fusion5
刃がマウントされる部分は振動しなければならないので本体と取り付け部の間はラバーマウントされています。

ルーバーのような5枚刃
Fusion6
私の使い方で約3週間で要交換の状態(切れ味)になります。

髭剃りでこんなに感動したのは初めてです。
多分こわれてもまた同じ物を買うでしょう。

| | Comments (0)

March 31, 2010

GARMIN nuvi 205 買い物ログ2010年3月21日

Koukoku1024

カーナビ買いました。
ずうーっと迷っていたのですが、上記の広告を見て決断しました。
1年くらい前から購入を検討し始めていたのですが、決め手と言うか”縁”が無く伸ばし伸ばしになっていました。
そしてここ数ヶ月はかなり買う気モードだったのですが、今回購入した205より高機能な1480と迷う事態が発生してしまいました。
1480の魅力はワイド画面で高速道の分岐等が別表示され案内が解りやすい事とブルートゥースによる携帯電話のハンズフリー通話が可能な事でした(正確な情報ではありませんが私の使っているiPhoneもハンズフリーで使えるようなので)。
しかし、実売価格で言うと205が2万円前後に対し1480は4万円前後と開きがありました。
2万円差の価格を取るか差額を満たす満足をもたらしてくれる可能性に賭けるか、悩みまくっていました。
そこへひょっこり上記の広告が舞い込んできて、「失敗しても(心が)耐えられる」と判断が下りK’S電気に並ぶ事となりました。

Garmin11024_2

感想ですが、総合的にとても満足しています。
3.5インチの小さな画面ですが、表示はシンプルで必要な情報をハッキリ訴えており、まさにナビゲーターです。
まるでマッキー太字で手書きしたようなラインが進む道を示してくれます。

Garmin21024

タッチパネルの感度も良好で、iPhoneに慣れきった私でも不便を感じませんでした。
また、サイズが小さく軽量なので、徒歩で持ち歩く事も苦になりません。
試しに会社まで(徒歩30分なので)徒歩モードで利用してみたのですが、車がすれ違えないような細い道に案内され、しかも確かに近道である事がわかりました。
車モードでは基本的に幹線道路を案内されます。
私の場合知らない土地の運転では変に細い道へ案内されるより、多少混んでいても幹線道路の方が気が楽なので好都合です。
後日初めての場所へ車で出かける際に事前にルートをチェックした所、iPhoneのナビでは高速を利用するルートが出ましたが、205で”時間優先”設定の場合高速を使わず大きい下道を案内されました。

バイクでの利用も。
サイズが小さい事から、タンクバッグのMAPケースや汎用ホルダーの利用でバイクでの利用を検討しています(検討というより使う気です)。
電源は本体バッテリーで3時間以上利用可能で、さらに電源供給がUSBなのでUSB予備電源を利用する事で利用可能時間が飛躍的に伸びます。
試しにeneloop KBC-D1を接続した所、最初はPC接続の待機状態になりましたが、その後通常動作へ移行しました。
道に自信の無い所だけ使うような使い方であれば、バイク本体から電源を取る必要は無さそうです。

これからは出かけるときに手放せない存在になりそうです。

なんか真面目に書いてしまいました。

| | Comments (10)

February 13, 2010

new balance621 買い物ログ2010年2月13日

Newbalancemt621hye1024_3

通勤用の靴を新調した!
new balance MT621HYE

ブーツを履く事が多いのだが、スニーカーはニューバランスに決めている。
と言っても、今回は二足目だ。
メジャーなスポーツブランドのスニーカーにはカッコいいものが多いのだが、キツイのだ、幅が。
ある日、ランニングやらウオーキングを始めようかと考えたときに、ブーツではキツイと推測した。
そこでスニーカー購入を考えた折りに、以前から興味があったニューバランスを試してみる事にした。
何かで読んだPR記事で色々読んで、軽く影響(洗脳)されつつ試してみる価値はあるなと思った。
初めて購入したのが、現在まで履いているnew balance M703JWOB。
これはトレッキングやトレイルランニングに使えるモデルで、未舗装の走破性が高い。
最近メインは通勤ウオーキングだが、休日はあぜ道を歩いたり、MTBに乗ったりするので都合が良い。
Newbalancem703jwob1024_2

そもそもニューバランスは矯正靴制作からスタートしたらしく、その思想が靴作りを支えているそうである。
悪い訳が無いと言うか、その手のバックボーンやストーリーに私は弱い。
すこぶる弱い。

実際履いてみると、とっても良い。
703の試着のとき、まず右足を履いてのフィット感がとてもよかった。
でも、そこでは決めずに両足履いて歩いてみた所、顔がほころんでしまった。
購入後、履いて歩き回ってみると、歩くと言うより走りたくなってしまった。
で、走ってしまった。
私は家族で買い物に出ると、家族そろって賞味6,7時間は歩き回ってしまうのだが、コレで足が格段に楽になった。
特に鉄道で出かけると、帰りは子供を抱えて歩くなんてしょっちゅうなのだが、グッと負担を軽くしてくれるアイテムとなった。
この楽さ、疲れ憎さに匹敵する靴は今の所LL BeanのBean bootsだけである。

今回購入の621も試着の時は片足を履いてほぼ決まりだったのだが、念を入れて両足履いてみるとやはりほころんでしまった。
今、通勤で使っているが、こちらも走りたくなってしまう調子良さである。
703同様のオフロードモデルである。
ハイカットなのでMTBの時に安心感がUP。

大げさかもしれないが、良い靴は公道範囲を広げてくれる。
ひいては人生を変えてしまうかもしれない。

| | Comments (0)

January 27, 2010

takagi nano 買い物ログ2010年1月3日

Img_08921024_2

ホースです。
それまで洗車などで使っていたホースが、いわば全くの素のホースで、リールも無ければ先端で水を止める事も出来ず、蛇口と洗う対象の間を行ったり来たり。
使わないときもとぐろを巻いているだけの状態に見兼ね、まあホース自体が古くなった事もあり「新しいの買おっかなー」等と思っている所でTVCMをみました。
ホースのCMなんて!と思うと同時に「スゲー、カチッと収納できんじゃね!」と感動し心が決まりました。
ついでがあったので、近所のホームセンターで探してみると、意外や置いてない。
それからしばらくして、またしても別のついでの折りに前とは別のホームセンターをのぞくと、置いてました。
値段は20mで確か¥3000しませんでした。
CMが良かったとはいえ実物を良く見ないとドボンもあり得ますので、ノズル等各部をチェックすると、「とってもカチッとしておられる」ので私の中の満場一致で購入となりました。
後日、家で設置してみると、見事に全てのパーツがカチッと繋がり、ノズル操作もカチッとします。
「お前はフェラーリのシフトチェンジか!」と(しったかだけど)。

そんな訳で些細なストレスを最新のホースで軽減してみました。

takagi オーロラnano。


| | Comments (1)

December 29, 2009

LUMINOX ナイロンバンド 買い物ログ2009年12月28日

Img_08581024_2

思ったより短かったけど、カックイー!
amazonで購入。
お急ぎ便で翌日到着。
¥5500

2010年1月27日追記
交換は普通のバンド交換と同じです。
バネ棒を外すだけです。
標準のゴムバンドはボディーとぴったりなので、バンドを若干こじるようにバネ棒外しの工具を差し込みます。
既に取り付け時に付けたであろう傷がありました。
ゴムバンドを外してしまえば、ナイロンバンドの取り付けは簡単です。
なにせナイロンなので柔らかく、バネ棒をしっかり押す事が出来ます。
当然ですが、取り付け時にはバンドの向きに注意しましょう。

| | Comments (0)