Posts categorized "育児"

January 28, 2010

赤ちゃん休憩室 男子禁制


最近”イラッ”とするんスよ、赤ちゃん休憩室ってやつに。
いや、歓迎なんですよ本当は、子育てしている身としては、でもね、”男子禁制”なんですよ!
なんでよ!
女性専用車両はまあ解りますよ、わたくし理解いたします。
しかしね、これはあんまりじゃないかと。
私があれほど、あ れ ほ ど贔屓にしている湘南モール フィルと横浜ランドマークタワーでこんな仕打ちはあんまりではないかと。
授乳室だけでいいじゃん。
男だって、父さんだって子供のオムツ替えますよ。
なんか我が子が不憫で。
こう「スマン!父さんがダ◯コン持ってるばっかりに、こんな簡易交換ベッドで不憫な思いさせて、せめてIKKOだったらどうにかなったかもしれんのにぃぃ!」と。
ランドマークの場合はまともな場所が別に1カ所あるんですが、いつも近いとは限らない。
近い方は男子禁制妻は別行動で買い物中みたいな。
そこまで移動してたら、そりゃぁもう”異臭騒ぎ”ですよ、非常線張られますよ。
卵分多かったらランドマークタワーで硫化水素かってぇ特殊部隊やらカナリヤやらプレスやらでお祭り騒ぎ間違い無し。

モール フィルは「トイザラス内のベビールームに行け」って子供がよけいな玩具ほしがるじゃんか!
上の子なんて付いてきた日にゃ”サイクロン ジョーカーッ”って変身しちゃうよ。
しかも赤ちゃん休憩室への通路前に警備員立ってやんの!ケッ。

そもそも世の母親たちがそれを本当に望んでいるのかと。
そこを使うたびに出動し、夫は付いて来れずに子供は全員まとわりついてくる。
孤軍奮闘、援軍を!空爆お願いします!衛生兵ー!みたいな事にはならないのでしょうか?

男性の育児参加が叫ばれていましたけど、割と私世代はさらっと当然の事として”出来る限り”参加しているわけですね。
主夫なんてのもでてきたりしてね。
あまりにスパッと育児の場に男が入ってしまった反動とかもあるんですかね、感情的に。

子供はさ、みんなで育てようよ!

| | Comments (0)

November 15, 2009

クリスマスツリー

今年はクリスマスツリーを用意しました。

子供が出来てから毎年考えてはいたのですが、今ひとつ決め手が無く過ごしていました。
しかし、今年はついに良い物を見つけたので購入に踏み切りました。

ドイツPlastiflor社のクリスマスツリーです。
多分絶版になります。
¥16,800
9月頃に注文しました。

値段はトイザラス等で扱われている物と比較すると高価ですが、価格は品質に反映されています。
注文時にみた画像では、枝葉がスカスカした感じで少々不安はあったのですが、購入者コメントは「ボリューム満点」的な記載が多かったので、都合の良い方を信じる事にしました。

選択の決め手のひとつは丸洗いできる事です。
今までは掃除の事は考えた事はありませんでしたが、確かに必要だよなと。
実際、長く使える事が売りです。
安い物を使い捨て的に利用する分には問題ないかもしれませんが・・・。
もうひとつは「ドイツ製」。
何だか最近ドイツ製品が好きです。
丈夫、高品質なイメージを持っているのですが、実のところ私のドイツ製腕時計は良く壊れます。
まあ、結果はさておき真面目に物を作っている事が製品から解るので、その真面目さを買っています。

組み立ては2分割の幹を連結して、幹に葉の付いた枝を刺して行くだけと非常に簡単なのですが、各部品の取り付けが非常にきついので、必要に応じてカッターで軽く削る等しながら組み立てました。

正直かなりリアルです。
剪定したくなります。


シーズン後も観葉植物として行けそうです(しないと思いますが)。

我が家では120cmの物を買ったのですが、シリーズには180cmの物もあり、本当に木に見えるんじゃないかと。

これから飾り付けを集めて行こうと思います。
Img_07631024_7
Img_07621024_4

| | Comments (0)

November 08, 2009

七五三

今日は長男の五歳の七五三で、近所の八幡宮に行ってきました。
まあ、近所の地域の神社なので運営は近所の神社管理の役員と出張神主さんです。
お祓いを終えて記念品として「お札」「絵馬」「千歳飴」等を貰い、同日の集合記念撮影を撮って終わりました。
今の不二家の千歳飴は、もちろん飴は入っているのですが、スティック状のチョコレート等が一緒に入っていました。
この方が良いですよね。
式が正午からだったので、終わってから近くの回転寿しで昼食をとりました。
五歳の息子と2歳の娘は寿司よりもケーキやゼリーに目が行き、息子の最初のチョイスはフライドポテトでした。

帰宅してから子供が好きな番組のおもちゃをプレゼントしました。
前から購入して隠しておいた物です。
Rescue

夜は家族プラス私の両親と弟で外食に出かけました。
場所は「亜希子」と言うレストランです。
リンク
自然派レストラン亜希子

事前に予約を取っており、座敷に案内されました。
特にお子様ランチ的なメニューは予約メニューなので、空席状況に寄らず予約が必要みたいです。
コース料理も有るのですが、今回はそれぞれ単品で好きな物を注文しました。

息子には¥1,500のお子様メニューを頼んでおいたのですが、これのメインである角切りステーキがとても固く、ナイフで切るのも大変でとても子供には噛み切れないワイルドビーフだったので、息子には私のハンバーグを取り分けました。
この点を店に注意しようと思ったのですが、忘れました。
それはさておき料理はおいしかったです。
弟が注文した黒焼きそばと言う物が、醤油で味付けされており珍しい1品でした。
私家族がお参りの時のよそ行き姿だった為、それと察したらしく千歳飴を頂きました。

会計時、特に伝票を見ずにレジで会計を済まそうとすると想像以上に高額だったので、お金を払いつつレシートをよく見ると怪しい部分発見。
お子様メニューが倍になっていました。
すぐに気付いてよかった。
注文を取るとき等もホール係(どの方も)の仕事に若干の不安があったので、気持ち警戒していてよかったです。
私は割と言われるがままなので。
お店自体は店内静かで、まあ良いかなと。

来週はお祝いをくれた親戚等に挨拶に行かねば。

| | Comments (0)